お金を蓄える知恵

無駄に将来のお金の不安を抱えていませんか?現実を直視すればすぐに不安が減るのに・・・

漠然と将来に対してお金の不安を抱えていませんか?

将来お金がどれだけ必要でいまどれだけ持っているかを知るだけで将来のお金の不安が一気に減っていきます。

自分の貯金額は簡単に把握することができますが、実は見えていないものが年金です

将来もらえる年金が今の時点で把握できるだけで今まで抱えていた無駄な不安が減ります。

 

 

将来もらえる年金額把握してますか?

将来もらえる年金額を自分で把握していますか?

普通に生活しているだけでは将来もらえる年金額を把握することは極めて困難ですが、
自分の今の支払金額から簡単にシミュレーションする仕組みがあります。

日本年金機構が提供しているねんきんネットで将来の受取年金額がわかります。

ねんきんネットにはその人の今までの支払情報が格納され、支払情報を用いて繰上受給・通常受給・繰下受給をした場合の年金受取額が簡単にシミュレーションできます。

Contentsへ戻る

ねんきんネットを使用するには事前設定が必要

ねんきんネットを使用するには毎年1回郵送されてくるねんきん定期便があれば簡単に設定できます。

ねんきん定期便に記載されているアクセスキーを用いてねんきんネットに登録することができるのです。

ねんきん定期便に記載のアクセスキーには登録期限があり期限を過ぎてしまった人、紛失してしまった人のためにアクセスキーの再発行も簡単にできます。
インターネット上の手続きで簡単にできます。

ただし、郵送にて送られてくるのではやく欲しい人ははやめはやめに手続きが必要です。

ねんきんネットの登録にはアクセスキーが必要

アクセスキーの入手は、毎年郵送でくるねんきん定期便又は再発行で手に入る。
アクセスキーには登録期限があるので入手次第はやめの登録が必須

インターネットから再発行の申請は可能

Contentsへ戻る

 

支払った年金額を簡単把握することができるアイテム

支払った年金額=もらえる年金額、ではありませんが現行の仕組み上は長く生きさえすればだんだん変わります。

支払った年金額<もらえる年金額、にいずれはなるはずですので支払った年金額だけでも把握していることに少なくとも意味があるでしょう。

支払った年金額を実はマネーフォワードで把握することができます。

ねんきんネットに登録してログインできるようになれば、そのあとにマネーフォワードとねんきんネットと連携できるようになります。

将来その人が何歳まで生きるかはさすがにだれにもわからないので、マネーフォワードでは支払った金額が連携されていきます。

自分が何歳から年金が何円もらうことができるかを把握することができれば今必要だと勘違いしていた金額も変わり精神的な不安が減るものだと思われます。

是非、現実を直視して不安をなくし必要な対策を取るようにしましょう

good life!

家計簿にまだ1時間も使ってるの?1か月分の家計簿をつけるのに1時間以上使っている人はかなり時間の使い方で損しています 家計簿アプリのマネーフォワードの有料版を使え...

 

Contentsへ戻る