健康への投資

低温調理料理は疲れにくく、内臓から若い身体が作れる

低温調理器があれば簡単に疲れにくく、内臓から若い身体づくりが可能です。

しかも美味しい!はじめて食べたとき、え?お店の味?というかこんなの食べたことない・・・

と感動を覚えました。

身体によくて、美味しい料理が作れ、しかも時短にもなるアイテムそれが低温調理器です。

 

 

低温調理はアンチエイジング効果があって老化防止になる

 

低温調理によって料理をすると通常の焼いたりする料理よりもAGEといわれる料理中に発生する物質が少なくなります。

AGEとは、Advanced Glycation End Productsの略称で「終末糖化産物」のことをいい、加熱によって食べ物の中の量が増えます。

加熱が増加原因のため低温調理だと煮る・焼くといった調理方法よりもAGEが少なくなります。

AGEは老化を促進し、糖尿病などの病気などとも関わっています。

低温調理をすると通常よりAGEが減りアンチエイジング効果があるのです。

Contentsへ戻る

AGEは体内に一度蓄積されると無くならない

 

食べ物に含まれているAGEのうちの一部が体内に蓄積されていき、7%は蓄積されてしまいます。

一度摂取したAGEのうちのこの部分だけは体内に残り続け老化や糖尿病などの要因となってしまうのです。

そのため、対策としてはAGEがもともと少ない食材を選択するか、低温調理によって料理をするかが主になります。

Contentsへ戻る

時間の節約にも低温調理はつながるし、安全な調理方法

 

低温調理は低温調理器といった調理器具を使って料理をすることになります。

具体的には、水の中に機材を入れて水温を一定に保つことによって過熱をすることになります。

火を使うことはなく電気を使う調理器具ですので安全です。

また、機材を稼働してからはほったらかしでOKなので料理をするのにキッチンで時間を過ごす必要がありません。

Contentsへ戻る

最も時短効果が高い低温調理器はこれだ!

 

私はAmazonで9,000円くらいの安価なラインの低温調理器を買いました。

私が買った低温調理器よりも時短効果が高いものがあったのです・・・
(実際買って、使ってみて分かったのですが買う前に魅力がわかれば買ってました)

ただ安価なラインの低温調理器で何度か料理をしていて価格と機能にも満足がいっています。

低温調理器であることは変わらないのでどれを買ってもできる料理の種類の数は変わらないです。

レパートリーが増える訳ではないので高いのを無理して買う必要はないです。

 

ただ、唯一後悔した機能がWifi操作機能です。

Wifiを通じて遠隔で低温調理器を動かすことができるようになる機能になるのですが、
この機能があるものになると値段が30,000円を超えてしまい、安いほうを選択してしまいました。

低温調理は稼働してからほったらかしで良いのですがメニューによっては低温のため長時間稼働させておく必要がありました。

会社からの帰り道や外出したその帰りに稼働させることができれば自分の帰宅できる時間にあわせて完成させることができたのでした。

+20,000円で絶妙な時間に料理ができて美味しい料理が毎日食べれると思うとこっちにすれば良かったと思ってます。

 

Contentsへ戻る

低温調理器良すぎて2個買った、だからみんな買うべき

 

低温調理器をはじめてつかってものすごく感動しました。

美味しくて健康的な料理が簡単にできてしかも安い。

すぐに自宅用に買ったものに加えて、実家にも帰省したときように1つ買いました。

 

あまり高価な食材でなくてもこの機材のちからで一流の料理にすぐ変化するので買って損はないです。

まだまだあまり認知されていないものですが健康にもよくて自由時間も増えるので1日でも早くぜひ

 

good life!

 

Contentsへ戻る