保有銘柄情報

REITを使って20,000円で不動産投資

不動産に投資をするのにはまとまった金額のお金が必要になるのですが、その不動産への投資でさえ債券化して小口からできるようになりました。

もし不動産に興味があるけど、あんまりお金がないな・・・という人は一度考えてみてはいかがでしょうか?

REITとは?

REIT、リートと読むのですが
REITとは、Real Estate Investment Trustの略称で日本語訳すると不動産投資信託のことを言います。

不動産を投資対象にしている投資信託で、普通に証券会社で買うことができます。

今回、私が新しくポートフォリオに入れたのは、
リートの中でも日本の不動産に投資を限定しているJ-REIT(ジェイリート)で、
そのETFになります。

具体的には、
NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信(証券コード:1343)になどがあります。

 

Contentsへ戻る

なぜ今回ポートフォリオに入れたのか

理由としては、リートを保有していなかったので、ポートフォリオの分散が第一でした。

その他の理由としては、四半期での分配金の支払いがあるのでシンプルに嬉しいことです。

分配金としては、年間4%ほどのようです。

 

Contentsへ戻る

REITは商品選びに気を付けるべき

リート商品は商品選びがかなり重要です。

現物の不動産投資と同様に株式よりも投資リスクは高くなります。
ですので、自分のリスク許容度と必ず相談する必要があります。

また適当な銘柄に投資をすると、実は分配金はあるもののタコ足配当のような状態になっているものも存在するため知識のない方は同じものが安全かもしれません。

投資になれていない人はまずは、証券投資信託や株式からがベストで、
慣れ始めてきた方は少し勉強して挑戦すると良いかもしれません。

good life!

 

Contentsへ戻る