健康への投資

健康への投資、OURARINGで睡眠の質を数値化する

人生において睡眠の割合は非常に多いことでしょう。
1日平均して6時間を睡眠する人でも人生の実に1/4を睡眠にあてていることになります。

睡眠の質を上げることによって残りの3/4の生産性をあげることができればどれほど良いことでしょうか。
また、質を観測していくことで良かった点、悪かった点を洗い出しさらに睡眠の質の向上に役立たせることができれば以降の人生の質が上がることでしょう。

睡眠の効率を上げるテクニックなどは多くの書籍で学ぶことができますが、
そのテクニックを使った効果をどのようにして把握していますか?

睡眠の質を計測するのに最適だと思われるのが“OURARING(オーラリング)”です。

OURARINGとは?

OURARINGとは、ウェアラブルデバイスです。

簡単なイメージでいうと、アップルウォッチなどのスマートウォッチの指輪版です。

スマートウォッチでも、時計機能や通知機能などに加え、心拍数などを計測し体調管理することができますが、OURARINGはそこに特化したものになります。

 

具体的に、着用している有名どころでいうと、
メンタリスト DaiGoさんやイギリス王室のヘンリー王子、団体だとプロバスケットボールのNBAが新型コロナウィルス下において選手たちの体調を計測するために全体として導入することになりました。

 

特化というだけにその計測精度はかなり高いものです。
スタンフォード大学の研究によるとOURARINGは、96%の精度で睡眠の質を把握できると検証された信頼性の高い端末で、他のスマートウォッチなどのデバイスと比較して群を抜いているスコアです。

ちなみに96%の精度は、睡眠測定のための機器や施設などを用いて睡眠を計測する環境とほぼ同じ精度であるため、
それがただ指輪を付けるだけで実現できると考えるとかなりのものです。

 

OURARINGで何がわかるのか

OURARINGでは、
睡眠の質や体調をスコアとして数値化してくれます。

計測できるものの一例としては、
・体温
・睡眠時間
・心拍数
・消費カロリー

睡眠時間も睡眠に入った時間や睡眠中のレム睡眠やノンレム睡眠の時間をはかってくれます。
心拍数も平均や低い数値を出してくれます。
これらの計測を重ねていくと自分なりの改善点やその日の体調がわかるので食事による対策などをすることができるはずです。

また、OURARINGをもちいて瞑想中の心拍数などの調子も計測することが可能で瞑想を行っている人、行いたいと思っている人には一層有意義なものになるでしょう。

 

どこで手に入るのか

Amazonで購入することが可能です。

ただ、Amazonだとかなり高い値段で販売されているため、
直接海外から輸入するか、メルカリやラクマなどのフリマサイトで購入するのが良いでしょう。

おおよそAmazonだと50,000円ほど。
海外直輸入ですと、45,000円ほど。
フリマサイトだと、40,000円ほど。

ただし、直輸入だと為替の影響で値段が変動することと、購入時が英語のやり取りや後から出てくる関税や消費税の支払いがあることには注意が必要です。
フリマサイトでは、ラクマがオススメです。出品手数料がほかのフリマサイトより安いためその分お値段も安くの設定が多く見受けられます。なお中古品になるので使用期間などは注意がいるでしょう。おおむね3カ月くらいの品であればそれほど問題ないと思っています。

購入前に必ず行って欲しいこと

かならず行ってほしいのは、OURARINGには別売りでサイジングキットといって自分の指のサイズを測るためのキットがあり必ず使用してほしいです。
OURARINGは普通の指輪と違い、内側に電極を計測するための突起部があることと、USサイズで展開されていること。そして、1日サイジングキットを使うと日頃は感じることがない指のむくみによる1日のうちの指のサイズの変動を計測して適切なサイズを把握してほしいと思います。

私の場合は、事前に巻き尺で測っていたサイズとサイジングキットを1日付けてのサイズでは1サイズ違ったのです。
安い買い物ではないのでそこはケチらずに確実に行って欲しいものです。
(ちなみにですが、そこをケチった結果サイズが合わずに、フリマサイトに流れているものをかなり見ます。)

1日でもはやく健康への投資を行い、残りの人生の質を向上させて欲しいものです。