保有銘柄情報

【2020年5月】JPXからの配当が入りました!

JPXからの配当が入りました!

2020年3月期の期末配当は1株当たり、30円
1単元が100株ですので、3,000円となりました。

これで、中間配当1株当たり24円でしたので、年間通して54円となりました。

昨年は、2019年3月期は年間通して70円で、うち15円が記念配当でしたので、
記念配当を除くと55円。

比較をすると1円減配という結果になりました。

2021年3月期の配当はどうなりそうか

2021年3月期の配当はおそらく、今期から減配となりそうです。

理由は単純で、前期と比較して減益予想であるからです。
JPXは配当性向を60%程度を目標にしており、当然減益になれば配当も減ります。

ちなみに、JPXの予想配当は中間24円、期末24円になっています。

今年は上場計画を廃止する企業も多かったようなので、それが減益要因にもなっていると思われます。

 

8697 日本取引所グループ(JPX) 直近の決算状況 http://toushi-rikipedia.com/2020/05/02/%ef%bd%8a%ef...
【2020年5月】JPXの投資リターンについて振り返ってみました JPXにいつから投資しているか 2016年6月より、日本取引所グループ(JPX:8697)に投資をしており、今日時点で...