保有銘柄情報

【2020年5月】JPXの投資リターンについて振り返ってみました

JPXにいつから投資しているか

2016年6月より、日本取引所グループ(JPX:8697)に投資をしており、今日時点でようやく4年の投資期間になるところです。取得価額は1株当たり1,504円でした。今もですが、当時はいまよりも一層豊かでなかった私は、ぎりぎりの資金で1単元を取得しました。
1単元150,400円です。

いままでの投資リターンは?

いままでの投資リターンを整理してみました。

2016年12月 2,100円
2017年5月  2,600円
2017年12月 2,400円
2018年5月  4,300円
2018年12月 2,700円
2019年5月  4,300円
2019年12月 2,400円
2020年5月  3,000円

配当に係るリターンは、
2020年5月で累計 23,800円 となりました。
いずれも税引前のリターンとなりますが、
投資元本に対して、税引前で15.82%のリターンとなります。

くわえて、JPXは株主優待としてクオカードがあります。
JPXの株主優待詳細については、以下を参照してください

JPXの株主優待が楽しみ~ JPXの株主優待がついに3年以上保有なので最高クラスに到達して楽しみです。私みたいな弱小投資家は長期で持つしか利益を出す選択肢がない...

 

JPXの優待に係るリターンは、8.64%となりました。

2017年3月期分 クオカード3,000円分
2018年3月期分 クオカード3,000円分
2019年3月期分 クオカード3,000円分
2020年3月期分 クオカード4,000円分

2020年5月までで株主優待リターンの累計が13,000円となりました

投資元本に対するリターンは合計でどれくらいになった?

配当金15.82%+株主優待8.64%=24.47%
24.47%になりました。

元本に対して、20%を超え25%近くに到達しました。
1年当たり5%~6%のリターンになる投資でいい投資をしたなと感じてます。