りきぺでぃあのこと

外貨を稼ぐということ

外貨を稼ぐということ

外貨を稼ぐことの重要性をときどき感じていて実践をしてきていましたが、
今回のコロナウィルスの騒動でより一層感じることができました。

コロナウィルスで日本全体の経済が揺らぎ、滞り、日本円の価値が下がっていったら・・・と想像します。

お給料を日本円でもらうことはできますが、その日本円の価値が下がれば、
食料自給率の低い日本では食料の価値が対円でどうしてもあがるはずなので物価は上がるはずだし、
そんなときに日本円以外の資産があれば少しでもヘッジできるんじゃないか。

また、自分の周りの人で助けたい人を助けられるんじゃないかなんて考えます。

現在もっているのは、米ドル、ニュージーランドドル、そして南アフリカランド
どれも少ししかないですが、日本円で貯金していても大した金額にならないので、
為替の変動リスクがあっても利息や配当はもらえて分散することには意味があるのかなと感じています。

アセットアロケーションをこの機会に皆さんもぜひ