りきぺでぃあのこと

白川郷に行ってみた

白川郷に行ってみました

白川郷にはじめていってきました。
他の予定との関係で現地には1時間ほどしかおれず展望台まではいけなかったのですが、
いろいろ歩きまわってきました。

こちらの写真が私が取った写真の中で一番全体がわかるような写真です

白川郷というと雪が屋根に係っている風景を私は想像したのですが、この快晴の景色もいいと思いました。

 

 

途中橋があり、こちらが川の景色です。
結構な流れがあるので入るのはだいぶ危険かなと思うのですが、水に触れている方もおり、この快晴の中、景色の中気持ちよさそうでした。

 

 

他の写真もありましたが、ファイルサイズが大きくアップできず…
せっかくならこの屋根をもっと近くでみたく、触れてもみたかったのですが残念ながらそれは叶わず。近づくと香りはしてきました、現地にいって体感できる香りです。

白川郷には合掌造りの建物しかないと勝手に思っていたのですが、通常の近代的な建物もあり意外でした。

時間が限られている中にも、あの空間はスローな時間が流れているようでそこにいた人たちが穏やかになれる景色があったような気がしました。
ソフトクリームを食べながらお年を召したご夫婦と会話をしそのように感じました。

 

今回は時間がなかったので展望台までいけずに残念でした。
せっかくなら冬場の雪があるときにまた行きたいなと思います。