保有銘柄情報

2019年6月オリックスの投資リターンについて振り返ってみました

オリックスにいつから投資しているか

2016年12月より、オリックス(8591)に投資をしています。
端株を5株と、200株で保有しています。
取得価額は1株当たり1,715円ほどです。(保有株式の口座移動のために売却し、買い戻しを行っているので若干の前後はあると思います)
現在の投資元本は、351,575円ほどです。

いままでの投資リターンは?

いままでの投資リターンを整理してみました。

2017年6月   2,925円(100株)
2017年12月   2,700円(100株)
2018年6月   4,095円(105株)
2018年12月   3,150円(105株)
2019年6月   9,460円(205株)

配当に係るリターンは、
2019年6月で累計 22,330円 となりました。
投資元本に対して、税引前で6.3%のリターンとなります。
ただし、いずれも税引前のリターンとなることと、

一番最初の取得から買い増しをしているので、投資元本は一定ではないです。

 

くわえて、オリックスは株主優待としてオリックスの各種サービスの割引等優待とふるさと優待として、選べるギフトがあります。
オリックスのふるさと優待詳細については、以下を参照してください。

http://toushi-rikipedia.com/2019/01/02/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%84%AA%E5%BE%85%E3%81%A7%E7%89%9B%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%83%BC%EF%BC%81/

オリックスのふるさと優待のBコースはよく5,000円分、Aコースは10,000円分といわれていますが、実際はそこまでは個人的にはなく、その80%分くらいかなと思ってます。そのうえでこの優待を金額で評価してみると、

2017年3月期分 4,000円分ほど(Bコース5,000円×80%)
2018年3月期分 4,000円分ほど(Bコース5,000円×80%)
2019年3月期分 8,000円分ほど(Aコース10,000円×80%)

2019年3月期までの分で株主優待リターンの累計が16,000円分となるでしょう。

優待に係るリターンは、5.1%となりました。

投資元本に対するリターンは合計でどれくらいになった?

配当金6.3%+株主優待5.1%=11.4%
11.4%になりました。

直近では、買い増しをしているので現在時点の投資元本に対するリターンの累積率が低くなっています。保有し続ければ高くなっていくことになります。

オリックスは優待の選べる楽しみがあり、かつ配当も悪くないので引き続きホールドで行きたいと思います。