保有銘柄情報

2019年5月 JPXの投資リターンについて振り返ってみました

JPXにいつから投資しているか

2016年6月より、日本取引所グループ(JPX:8697)に投資をしており、今日時点でようやく3年の投資期間になるところです。取得価額は1株当たり1,504円でした。今もですが、当時はいまよりも一層豊かでなかった私は、ぎりぎりの資金で1単元を取得しました。
1単元150,400円です。

いままでの投資リターンは?

いままでの投資リターンを整理してみました。

2016年12月 2,100円
2017年5月  2,600円
2017年12月 2,400円
2018年5月  4,300円
2018年12月 2,700円
2019年5月  4,300円

配当に係るリターンは、
2019年5月で累計 18,400円 となりました。
いずれも税引前のリターンとなりますが、
投資元本に対して、税引前で12.2%のリターンとなります。

くわえて、JPXは株主優待としてクオカードがあります。
JPXの株主優待詳細については、以下を参照してください。

http://toushi-rikipedia.com/2019/03/23/%EF%BD%8A%EF%BD%90%EF%BD%98%E3%81%AE%E6%A0%AA%E4%B8%BB%E5%84%AA%E5%BE%85%E3%81%8C%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%BF%EF%BD%9E/

 

JPXの優待に係るリターンは、6.6%となりました。

2017年3月期分 クオカード3,000円分
2018年3月期分 クオカード3,000円分
2019年3月期分 クオカード3,000円分
2019年5月までで株主優待リターンの累計が9,000円となりました

投資元本に対するリターンは合計でどれくらいになった?

配当金12.2%+株主優待5.9%=18.1%
18.8%になりました。

さすがに、元本に対して20%近く下落しても大丈夫だと割り切ることができるようになると安心感が違います。引き続きJPXはホールドで行きたいと思います。