保有銘柄情報

日本コークスの2019年3月期本決算がでました

日本コークスの本決算

売上高  :121,246百万円(+10.1%)
営業利益 :6,660百万円(+90.5%)
経常利益 :5,892百万円(+21.9%)
当期純利益:3,197百万円(-33.6%)

年間配当金:3円
BPS  :165.68円

感想

BPSを見ると、165.68円で2019年5月10時点の終値が98.0円。かなり割安のように思えます。
キャッシュの期末残高は前期と比較すると激増、直近数年では一番多くなっています。投資活動が一旦落ち着き、借入返済も一巡したのかもしれません。仮にそうであった場合には、来期以降のキャッシュの増加は次の投資までの間、一時的に加速すると思われます。これは次期四半期を見ていきたいと思っています。
ただ一方で依然として有利子負債はキャッシュに比してものすごく多いので、返済によるキャッシュの流出が先行すれば資金はまた無くなるでしょう。