その他

コンビニの株価を確認してみた

働き方改革で現在ホットというべきか、逆風に立たされているコンビニ業界です。ちょうど4月5日に経産省とコンビニトップとが会談をしたそうで、政府からも運営体制への修正を求めるこえがあり、あまり投資妙味はないのかなと思いました。

ただ!

人の行く裏に道あり花の山

とはよく言ったもので、チャンスがあるかもしれないと思い今回見てみました。

今回まとめてみたコンビニ銘柄はこちら

  • 3382 (株)セブン&アイ・ホールディングス
  • 2651 (株)ローソン
  • 8028 ユニー・ファミリーマートホールディングス(株)
  • 9946 ミニストップ(株)
  • 7601 (株)ポプラ

3382 (株)セブン&アイ・ホールディングス
チャート画像

株価:4086円

PER:17.21倍

PBR:1.43倍

配当利回り:2.33%

株主優待:無

2651 (株)ローソン
チャート画像

株価:5980円

PER:21.37倍

PBR:2.15倍

配当利回り:4.26%

株主優待:無

8028 ユニー・ファミリーマートホールディングス(株)
チャート画像

株価:2739円

PER:31.51倍

PBR:2.38倍

配当利回り:1.16%

株主優待:無

9946 ミニストップ(株)
チャート画像

株価:1776円

PER:―

PBR:0.95倍

配当利回り:1.90%

株主優待:有

7601 (株)ポプラ
チャート画像

株価:544円

PER:194.29倍

PBR:1.51倍

配当利回り:-

株主優待:有

まとめ

コンビニ業界を分析するときにはかならず目にするのは、コンビニとは一言でいっても、例えばセブン&アイ・ホールディングスとローソンとではスーパーを含むか含まないかとで異なり、それぞれのコンビニ同士で比較可能性がやや損なわれるという点です。そのうえで、将来性と現在時点の数値情報で投資判断を行うようにしてください。

※いずれも2019年4月5日時点の情報になります。