りきぺでぃあのこと

自分の強みが2,000円でわかる、強みを知って突き抜けろ

自分の強みについてあなたは理解をしていますか?

強みを磨きさらに尖らせることによって何かで突き抜けた結果を出すことができます。

そのためには自分の強みのエッセンスについて分析し理解することが必要で、そのために必要な武器がストレングスファインダーになります。

ストレングスファインダーとは?

ストレングスファインダーとは、 強みを分析してさらにそれを活かしましょうという趣旨の本です。

弱みを分析して直してさらに成長しましょうといった趣旨の本はありますが、 この本は強みをさらに尖らせることに重点を置いています。

この本を購入すると、性格テストのようなものをインターネット上ですることができるコードが1つ付いています。

やってみるとかなり面白いです。

自分でやっても面白いのですが、私自身はプレゼントでお渡しすることもあります。

これだけでしばらく会話ができるくらいなのでかなりコスパは良い気がしています

この付属のコードを利用してインターネット上でテストを行うことに価値がありますので中古本はほとんど無駄になってしまいます。
注意が必要です。

本自体はそのテストの結果などの解説がまとめられたものになっています。

Contentsへ戻る

 

私の強み、強みから自信へ、自信から行動へ

付属のコードを利用したテストの結果全34項目の資質の中からその人の上位の強み特性を5つ挙げてくれます。

私の場合は次のような強みになっていました。

全34項目
達成欲、規律性、アレンジ、目標志向、信念、責任感、公平性、回復志向、慎重さ、活発性。最上志向、指令性、自己確信、コミュニケーション、自我、競争性、社交性、適応性、包含、運命思考、個別化、成長促進、ポジティブ、共感性、親密性、調和性、分析思考、収集心、原点思考、内省、未来志向、学習欲、着想、戦略性

本を買うと上位5項目がわかりますが、さらに追加で料金をインターネット上で支払うと34項目の順番すべてが確認できます。

Contentsへ戻る

 

蓄財に活かせるのか?

強みを理解することによって、その分野に対して自信が付き、さらに尖っていくために行動ができると思います。

サラリーマンの方は組織での動き方や、1プレイヤーとしての動き方など考えさせられます。

また副業においては、すべてを自分で考えて振舞って行動することがほとんどを占めることになるためより強みを知ることに価値が生まれると思います。

自分1人だけでなく友人や知人、仲間の強みをしって最大限の成果を導き出すという使い方もできますので、
まずは自分で試してみて、そして周りの人にも勧めてみて下さい。

Contentsへ戻る