買ってよかったもの

人によって買ってよかったものは異なると思います。

なぜなら人それぞれ人生において大切にしている価値観が違うからです。

わたしの場合の良かったものの判断基準としては自分の時間を自由にできたり、体調を良くしてパフォーマンスを上げるものです。

区分としては、ITガジェット関係、生活雑貨・日用品関係、食事関係の3つにわけて紹介します。

 

ITガジェット関係

Googleホームミニ

Googleホームミニは、いくつかあるAIスピーカーのうち、Googleが出している商品です。
どのスマートスピーカーも声で様々なことができるようになり便利なのですが、GoogleのものはGoogleカレンダーやリマインダーとも連動できるので一層家の中でのマルチタスクが捗ります。

スマートマルチリモコン

Googleホームミニとスマートマルチリモコンの組み合わせでできることの幅が一気に広がりました。

セットで活用をお勧めします。

ウルトラノートPC LG製 gram

外で作業するのにウルトラノートPCは軽いのでオススメです

さらにLGのgramというノートPCはバッテリーが1日以上持つ上に、重量は1kgを切っています。そして値段も安い。

セキュリティソフト ESET

セキュリティソフトではウィルスバスターやノートンが有名ですが、ESETはコスパで見ると最強クラスだと思います。
圧倒的なコスパを誇ります。

 

PCスタンド

ノートPCの高さを目線の高さに変えると首も腰も楽になって、呼吸がしやすいのかものすごく集中力がアップして想像をはるかに上回る良さでした。

Contentsへ戻る

 

生活雑貨・日用品関係

お掃除ロボット

現代の三種の神器1つ。
毎日決まった時間に自動で掃除してくれます。
掃除に関する時短ができるうえに、アパート・マンションにお住いの方は人が少ない時間帯にタイマーセットしてお掃除で迷惑をかけません。
毎日クリーン&時短&ご近所にも迷惑無しの3拍子を揃えています。

ドラム式洗濯機

現代の三種の神器1つ。
人の幸福度はお金よりも時間によって上がるらしいですが、確かにこれは高い。
ただお値段の分働いてくれます。
自分が一生洗濯で毎朝早く起きて働くのか、壊れるまで機械に働いてもらうのかを考えたら全く損ではない買い物だと思います。

食器洗い乾燥機

現代の三種の神器1つ。
時間単価を理論的に数字で計算して損する理由がないくらいのものです。

1年で自分の時間が10日分以上増えると思うと、買うしかないんじゃないでしょうか。

アタックZERO洗濯洗剤 ワンハンドタイプ

コスパが何よりも最高です。数百円で得られる効果ははかりしれません。
液体タイプの洗濯洗剤で、目盛りをはかって入れるものではなく、片手でプッシュして入れるものになります。
ワンハンドタイプのボトルに価値があります。
朝の忙しい時間のささやかな時短につながるアイテムです。

Contentsへ戻る

 

食事関係

低温調理器

低温調理によって料理をすると通常の焼いたりする料理よりもAGEといわれる料理中に含まれる物質の発生が少なくなり、アンチエイジング効果もまります。生活習慣病リスクも減らすことができます。

しかもできあがる料理もびっくりするくらい美味しい。
健康で美味しくて、今まで食べたことがない料理が作れる。そしてボタン一つで時短もできる。
あんまり高くないので長生きしたければマストアイテムです。

佐賀県のふるさと納税 ハンバーグ

いままでスーパーや通販で購入して食べたハンバーグの中で一番おいしかったです。
リピートしたくてふるさと納税以外で購入できないか調べましたができなさそうです・・・
ふるさと納税の返礼品なのでやや高いですが、枠があればオススメします。

Contentsへ戻る