節約・ライフスタイル

1,000万円やそれ以上の蓄財にはコツがあります。

簡単に改善できるのに見落としがちで、かつ大きな効果があったものを紹介します。

1,000円の節約と1,000円給料で稼ぐのとどちらがお金が溜まるでしょうか?
実は同じではないのです。

1,000円給料で稼ぐと所得税、住民税、社会保険料などそこからひかれて場合によっては手残りは20%以上減ります。

このことから節約の重要性はわかると思います。
数時間で改善できるものもあるので今日からやりましょう

 

税金のこと

税金について納めているけど知らない、知らないからこそ差がつく。
皆さん自分がどれくらい納めているか知っていますか?

税金のことまとめ税金について納めているけど知らない、知らないからこそ差がつく。 皆さん自分がどれくらい納めているか知っていますか? 確定...

Contentsへ戻る

 

電気代のこと

生活に必ず必要な電気は情報集めとネット申込だけで、以後ずっと安くなることがあります。
私は楽天でんきに変えて、
安くなる&楽天ポイント大量ゲット&支払いは楽天ポイントのサイクルを作ることができました。

少しの時間で達成できます。コスパかなり高いです。

楽天でんきにすると電気料金が激減する理由 Contents 電気代を検討しないことはかなりもったいない 楽天でんきがオススメな理由 オススメな理由その1...

Contentsへ戻る

 

保険のこと

保険は値段も保証、補償も見えずらいからこそしっかり検討する必要があります。

無駄に高い金額を払っていらない補償をつけていたり、本当は欲しい補償のはずなのに無知でつけていなかったり、知らない間に二重に加入していて二重払いになっていることもざらです。

逆に適切な知識を身に着ければそれ以降は一気に差がつくポイントにもなります。

保険の種類 陥りやすい罠
自動車保険 インターネット型とそうでないのとで3倍以上値段に差が…
インターネット型でも不要な補償、必ず欲しい特約も知らないとそのまま
火災保険 賃貸物件の保険は仲介会社に言われるがまま2倍以上高く契約している
生命保険 掛け捨てで安い保険があるのに割高な貯蓄型に加入している。
お金に困ったら契約者貸付制度で助かるときもあるのに知らない。

 

保険のことまとめ保険は値段も保証、補償も見えずらいからこそしっかり検討する必要があります。 無駄に高い金額を払っていらない補償をつけていたり、本当...

Contentsへ戻る

 

株主優待で節約

株式投資をしていると配当にあわせて、株主優待をいただけることがあります。
株主優待はいつでも投資先企業の一存で廃止・改定が行われてしまうのでそういった意味では株主優待を目的とした投資を全面的に推奨はできませんが、投資先判断をうまくできれば節約につながると思います。

Contentsへ戻る

 

ポイ活で節約

ポイ活(ポイント活動)によって、日々の支払いをポイントで行い節約をすることができるようになります。
ただし、過度にやればいいというわけではありません。時間単価があまりよくなかったりするからです。
私なりには適度にやっているポイ活をまとめます。

ポイント活動で節約 ポイント活動で節約 ポイ活(ポイント活動)によって、日々の支払いをポイントで行い節約をすることができるようになります。...

Contentsへ戻る